副業
ホーム > viking > バイキング! LINEスタンプクリエーター主婦

バイキング! LINEスタンプクリエーター主婦

ナレーター:オリジナルのLINEスタンプがおよそ6万ダウンロードの大     

      ヒット!!!

      今急増中のLINEスタンプクリエーター主婦、杉本福子さ〜ん!

後藤:え〜毎月勝手に50万円以上入る。

   え〜さぁこれLINEスタンプ主婦の杉本さん

杉本さん:あ、はい。

後藤:はい、これLINEスタンプって誰でも作れるもんなんですか?

杉本さん:あ、そうですね...今はなんかスマホとかを使っても簡単に作れよ 

     ようなアプリとかも色々あるんで。

     例えば...あのーパソコンが難しくても手書きで紙に自分でイラスト

     を書いてそれをスマホのカメラで撮ってそのアプリを使って加工す

     るとかすれば比較的どんな方でも...                 

○ LINEスタンプの作り方

① アプリをダウンロード

② アカウントを作成し申請

③ 出品 

坂上:それで作ったものを...え〜と。

   ネット上で売り物にできるってことなんですか?

後藤:そのLINEの中でできるってことですよね。

杉本さん:そうですね、あのLINEに登録してアップロードして、あとは審      

     査が通ったら。

後藤:審査が通ったらあるという。。

アナウンサー:実際にですね杉本さんが作られたLINEスタンプがこちらです!

TV画面にLINEスタンプ表示

女性:あ、かわいい〜

後藤:かわいらしいですね!

坂上:ちょっと待って〜

   この程度の絵で毎月50万円ももらえるの?

後藤:なんちゅう言い方や...

坂上:だって〜!!!コレだよ〜!!

スタジオ:大爆笑

後藤:今坂上さんとLINEやってたらこのスタンプ(プンプン)送ってますよ

スタジオ:大爆笑

坂上:アハハハハハ...(大爆笑)

後藤:なんちゅう〜こと言うんですか〜

アナウンサー:色々考えられているという〜

後藤:そうですよ!!

   なんでこれまた(スタンプ)お寿司とかなんですか?

杉本さん:あの〜LINEって日本だけじゃなくって世界中で5億人くらいやって

     る人いるんですよ。  

スタジオ:あ〜

ケンコバ:海外の人はね、お寿司、、

杉本さん:そう〜お寿司わかりやすいし、嫌いな人あんまりいないんで〜

坂上:そっか〜

鈴木さん:それであの〜作ってみました。

坂上:これってちなみに...なんか売れ線...こういうのを入れ込むと売れやすい       

   ですよっていうのはあるんですかぁ〜?

杉本さん:そ〜うですね...

     かわいいキャラクターとかはやっぱりコンスタントに売れやすいみ

     みたい。

     ネコとかクマとかやっぱ好きな人多いんで〜

ケンコバ:個人的なこと言わせてもらって(スタンプ)も〜うちょっとしゃり     

     は少なめの方が嬉しい〜

スタジオ:大爆笑

後藤:寿司の好みはええわ!!

坂上:我々の年齢は...

   お腹痛なるから?笑

   えぇ〜ということらしんですね。

   これ言葉もあんまり入れないそうですね。

杉本さん:そうですね〜あの〜

ケンコバ:シンプルな方がいい。

坂上:その方が使いやすそうじゃないですか!

   Yesとか色々言葉が、おやすみとか入ってるほうが...

杉本さん:もちろん、その言葉も使いやすいですけど、そうすると決まった時

     にしか使えないじゃないですか。          

坂上:はい。

杉本さん:なんで...顔の表情だけとかだけだと

スタジオ:あ〜そっか〜

杉本さん:いろんな時に使える

後藤:どこの国に人でもこの表情やとわかりますもんね〜

スタジオのTV画面(スタンプ)で確認。

坂上:あ、そっか!こっちは怒ってるわけだもんね。

後藤:怒ってるっていうのがわかりますから、

   そうやって使えるということですよね。

   ねぇ〜薬丸さんはねLINEとかでスタンプとかされますか?

薬丸:あんまり使わないかなぁ〜

後藤:う〜ん、でも今はもうすごい数のクリエーターのスタンプがありますか   

   ら。      

スタジオ:う〜ん!

薬丸:かわいいのんたくさんあるよね!

後藤:いっぱいありますね。

   かわいいなぁ〜と思うんだけど...買い方をしらないから俺。

後藤:ほぉ〜う

薬丸:あれ...さっき言ってたiTunesを利用したりとかクレジットカードでお金課金したりとか...

後藤:そうです...そうです、そうです、そうです。

薬丸:それができない。

後藤:う〜ん、LINEの中でこうやって儲けられる。

おわり


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加