副業
ホーム > viking > バイキング 月15万円!簡単プチ稼ぎとは4月15日

バイキング 月15万円!簡単プチ稼ぎとは4月15日

ナレーター:いとうまいこが、主婦のプチ稼ぎ事情を徹底調査。

スホマホをいじるだけで。写真を撮るだけで。チラシを集めるだけで。

今すぐできるプチ稼ぎ!

<省略>

司会:さ、最初の調査に参りましょう。こちらです。

ナレーター:最近、こんな記事を見かけませんか?

スキマ時間に小金稼ぎ。主婦のイマドキの副業。おうちでプチ稼ぎ。

そこで、こんな疑問が。

そもそも忙しい主婦にできるプチ稼ぎとは?

そして、どのくらい稼げるのか?

そこで、主婦でもある伊藤麻衣子が潜入調査。

果たして、その実態とは!?

いとう:はい、というわけで、今ね、お手軽な方法でプチ稼ぎしている主婦の方がたくさんいるんですよ。ちなみに、みなさん、どんな副業があると思われますか?

ゲスト:俺らの頃だったらはがきの宛名書きとか、その程度でしょ。

筆書きとかね。

セブンスターとかね。

お茶請けとかね。

内職的なやつ。

いとう:内職的な、そうですよね。ま、私も封筒貼りかなと思ったんですけど。

どんなものがあるか是非ご覧いただきたいと思います。それでは、VTRどうぞ。

ナレーター:忙しい主婦でも簡単にできるプチ稼ぎとは?

実際にプチ稼ぎしている主婦のもとに。

いとう:こちらのおうちですよ。おうちすごいですよね。

すみません、こんにちはー。

岡田:こんにちはー。はじめましてー。

ナレーター:こちらがプチ稼ぎ主婦、岡田みゆきさん。

20前に結婚し、現在はご主人と2人暮らしという岡田さんのプチ稼ぎとは。

いとう:早速なんですけど、副業をされているということなんですよね。

岡田:そうですね。

いとう:どのような副業を。

岡田:えと「ストックフォト」っていう。

私が撮った写真をネット上にアップロードして、色んな方に買っていただくという仕事ですね。

いとう:えー、カメラマンさんなんですか?

岡田:いえ、全然違います。普通の主婦なんですけども。

ナレーター:ストックフォトとは、自分が撮った写真をサイト上に登録。その写真が売れた分だけお金が入ってくるというプチ稼ぎ。

いとう:どういう方が買うんですか?

岡田:例えば、普通の企業さんや広告会社さんが、広告を作るときに必要な画像として私の画像を使っていただいたりすることがあるですね。

いとう:そうなんですか。不思議。初めて聞いた。

ナレータ:企業が広告などを作るとき、カメラマンを雇うよりコストが削減できるため、こうした需要が増えているのです。では、そのやり方とは。

岡田:写真をアップロードしておけば、全くノータッチな状態で。すばらしいシステムなので。

ナレータ:やり方はとっても簡単。

自分で撮った写真をPIXTAのサイトにアップロードして、後は待っているだけ。写真が売れれば、販売価格の2割~5割が登録者に支払われます。

では、どんな写真が売れるのか?

その①。動物。

岡田:一番う入れたのが、この菜の花の写真ですねー。

いとう:あー、これですか。

岡田:仲良く走っているのが好評みたいで。ほんと、この写真はすごい。

いとう:これ寝ちゃってるだけじゃなくて、バックのこの色合いもかわいい。

岡田:実はこのハート、100円のクッションだったりするんですよー。

色合いとかそういうのもすごい大事なのかもしれないですね。

いとう:うち、なっちゃんっていう柴犬がいるんですけど、なっちゃんモデルにして撮ろうかなぁ。

岡田:いいと思います。

ワンちゃんって、飼い主といるときすごくリラックスするじゃないですか。プロのカメラマンさんには見せないよsうなリラックスした顔のワンちゃんの顔の写真が撮れるんで、みなさん喜んで使ってくださったりするんで。

いとう:これだって、しのぶくんとこいっぱい犬いるからさー、忍くんとこから犬借りてきて。ただでねー。できますよね?

岡田:できます。

ナレーター:その②、風景。

岡田:あの、季節感あるものですね。お花だったら菜の花が写っているものとか、桜が写ってるとか、すごくきれいな色の枯れ葉が写っているとか。そういう季節感のある写真だったりとか。

ナレータ:その③、人物。

岡田:人物の方が動物の写真よりも売れるんですよ。

いとう:えー、ほんとー。なんでですか?

岡田:人物って結構ハードル高いじゃないですか。肖像権とか。

いとう:そうか、OKしてもらわなければいけないし。

岡田:OKの書類も揃えなくちゃいけないしとか、いっぱいしなきゃいけないので。

ナレーター:人物写真は写っている人の全員の許可や、人を集めるのが大変という理由からよく売れているようです。

そして、写真を撮影するときのマル秘テクニックが!

岡田:写真に一言だけ文字を入れればすぐに広告として使えるようなお写真。文字用のスペースが開いてるような、そういう写真だったりとか。

ナレーター:このように文字スペースを空けておくと広告とかに使われやすいそうで、実際に岡田さんの写真も文字のスペースを空けておくことで、企業のパンフレットに採用されたのです。

さらに、写真を登録するときには、こんなテクニックも!

いとう:アップするんですよね。それは毎日やられてるんですか?

岡田:そんなことないです。正直言うと、私、もう1年以上アップロードしてないです。

いとう:えーー。ちょっと待って。しないのに収入があるんですか?

岡田:そうなんです。2年前、3年前にアップロードした写真が残っていて、それが売れるんですよね。

ナレーター:実は、一度サイトに登録すれば、写真はずっとストックされるため、何もしなくても写真が売れればお金が入ってくるのです。

主婦のプチ稼ぎ、ストックフォト。気になる月の稼ぎは?

岡田:最高でだいたい5万弱くらいですかね。

ナレーター:続いては、スマホをいじるだけで?万円!

やってきたのは、神奈川県茅ヶ崎市。

いとう:こちらです。トントン。

三嶽:こんにちは。よろしくお願いします。

ナレーター:続いてのプチ稼ぎ主婦は三嶽芳江さん、36歳。

会社員のご主人と10年前に結婚し、子供が4人。3LDKのお住まいの専業主婦。そのプチ稼ぎとは!

いとう:どのようなことをされて、おこずかい稼ぎをされているのですか?

三嶽:スマートフォンのアプリケーションを操作をしているところをカメラで撮って、アンケートを書いてそれをネットで提出するようなお仕事なんですけれども。

いとう:それはゲームとかそういうのではなく?

三嶽:それもあります。ゲームとかも。

いとう:えー、それでおこずかいを。収入があるんですか?

三嶽:はい、そうです。

いとう:不思議。

ナレーター:三嶽さんがやっているプチ稼ぎとは、スマホのアプリを操作し、それをカメラに撮って感想を書くだけというもの。実は、アプリを作っている企業が、ユーザに楽しんでもらえてるか、使いやすいアプリになっているか、調査をするための仕事なんです。

では、実際に見せてもらうこと!

三嶽:使うものは、Webカメラ。これをまず机に設定。ここにスマートフォンを置いて、Webカメラからパソコンに録画。

ナレーター:Webカメラの映像はこんな感じ。そしてセッテイングが終ったら、、

三嶽:UIscoopeのサイトから始めるんですけど、これがログイン後の画面なんですけど。

いとう:これが仕事なんですね。これはiphoneでできますという意味ですか?

三嶽:はい、そうです。

ナレーター:カメラのセッティングを終えたら、無料で会員登録できるUIScoopeから仕事探し。画面には仕事内容、報酬などが記載。ちなみに、報酬の欄に書かれているポイントとは、1ポイント1円相当という意味。

いとう:じゃ、これをやったら300。

三嶽:はい、そうですね。この案件一つをやったら300ポイントということです。

いとう:あっ、5000ポイント。一番高いですね。

三嶽:はい、そうですね。これはアプリケーションではないですけど、ウェブサイトのテストですね。色々。

いとう:ちなみに、300ポイントと5000ポイントでは手間が違いました?

三嶽:そうですね、ちょっと量が多かったり細かくなったりするんですけど、時間はこれ5000円のやつも30分なので、実際やってる作業時間的にはそんなに変わらないです。

いとう:ふーん、でもこんなのだけでお金が稼げるんですね。

ナレーター:実際の作業とは?ここで実際に試してみることに。

三嶽:アプリを起動して、使えるように初期設定をします。

いとう:私やるんですか。

三嶽:自由に触ってみてください。

いとう;そういうこと。初期設定まで。??って書かれてますよ。

三嶽:そういう分かったことや分からないことも録画されて。

いとう:それがいいんですね。

三嶽:はい。

ナレーター:そして、作業することおよそ20分。

三嶽:これで録画のテスト終ります。

いとう:はーい。え、これだけ?

三嶽:はい。

ナレーター:それでは、気になる三嶽さんの気になる1ヶ月の稼ぎは?

三嶽:1万円ちょっとくらいですかね。

ナレーター:三嶽さんの場合、子育てに忙しいので実際に作業をしてるのは月4時間程度。働き次第ではもっと稼げるかも!

ナレーター:続いては、1日15分だけのプチ稼ぎ!

そんなプチ稼ぎをしている主婦がこちら。江戸川区にお住まいの専業主婦、杉本さんのプチ稼ぎとは?

杉本:スーパーのチラシを見て、お買い得だと思う情報をサイトに入力してお金をもらっています。

ナレーター:よく新聞などに入っているチラシ。このチラシの中から特売のものなど安いと感じたものをチェック。

杉本:周りより安いものをなるべくチェックしていきます。

ナレーター:そして、こちらの毎日特売というサイトに毎日書き込むだけ!

ちなみに、こちらのサイト、毎日特売の登録は無料。チラシ1枚につき、報酬は120円。チラシが多く入ってくる地区の人は、月3万円も稼ぐことも。

杉本:その日の特売の情報が私も分かるので、その日のスーパーの買い物の参考になることですね。お買い物がスムーズに行きます。

ナレーター:最後は、最新家電を使って月??十万円!

やってきたのは、岐阜県に住むこちらの主婦。

いとう:こんにちはー。すみませーん。

ナレーター:堀江由季さん40歳。結婚10年目。共働きの堀江さんはサービス業に勤めるご主人と3LDKに二人暮らし。そのプチ稼ぎとは。

堀江:どうぞ、こちら入ってくださーい。

いとう:ほぉ、ここは?

堀江:はい、自宅の一室を改装して作業場にしています。

いとう:えー、作業場?すごいですね。機械がならんでる。これは一体なんですか?

堀江:これは、私が実際副業で使っている3Dプリンターになります。

ナレーター:堀江さんは、3Dプリンターを使い、お小遣いを稼ぐ主婦なんです。

堀江:これで作ってるモノは、クッキーの型です。他にはなかなかないデザインのものを作っています。

いとう:デザインが特殊?

堀江:そうです。

ナレーター:クッキーの型といえば、定番の形ばかり。しかし堀江さんは、どこにも売っていない形を3Dプリンターで製作。ネットで販売したところ、結構なプチ稼ぎになったんだとか。

ちなみに、3Dプリンター機は、最近家電量販店でも購入が可能。堀江さんも1台5万円で購入。

それでは気になる堀江さんの1ヶ月の稼ぎは?

いとう:売れる月で合計金額でいうと?

堀江:一番多かったときで15万円くらい。

いとう:15万!?

堀江:はい。平たくするとだいたい7万円くらい。

いとう:えー、毎月?

堀江:毎月だいたい7万くらい。

いとう:それを聞くと、ほんとですか?

ナレーター:堀江さんはデザイン作りに1時間。あとは3Dプリンターが勝手に作業するので、デザインさえ一度作れば、家事をこなしながらでも簡単にクッキーの型ができちゃうんです。

でも、3Dプリンターは難しいのでは、と思ったあなた!

実は、写真を撮ってソフトに取り込むだけで、プリンターのデザインができるのです。

いとう:こうゆうの作っている人少ないんですか?

堀江:私以外で国内で一人いらっしゃるらしいしか分からないですね。

いとう:えー、ほんとー。

堀江:はい、すごくニッチというか。

いとう:そしたら私3人目ですね。

堀江:はい、3人目ですね。どうですか?

いとう:はい、いかがでしたか?

ゲスト:プチ内職っていうのあれもすごいけど、3Dプリンターが欲しくなっちゃったね。

ゲスト:あれはあうゆう風に使えるんだって。ビックリしちゃった。

いとう:あれは、5万円のものは自分で組み立てなきゃいけない。組み立ててあるものは10万くらいであるんですけど。その作業の手間が惜しくなければ大丈夫ですけど。

ゲスト:でも内職もすごい進化なのね。私の子供の頃は、赤い羽根とか赤いカーネーション。赤い羽根募金。赤いカーネーションは母の日のため。だから5月は赤いカーネーション。9月が赤い羽根募金。

ゲスト:それは戦前の話ですか?

ゲスト:戦後ですよー。母の手伝いしていました。

いとう:ちなみに、先程のストックフォトをやりたい方はPIXTAというサイトがありまして、そこに登録するとすぐに始められるので。写真を入れていけばいいです。

ゲスト:あれいいねー。勝手に入ってくるからね。

いとう:そうなんです、写真が好きな方で昔から撮り貯めている方はそれをドンドンいれちゃえばいいので。

ゲスト:ネットおかげで能力が要らなくなったよね。

いとう:そうですね、なんか現代の副業ですよね。

ゲスト:なんかぶくぶく太っちゃいそうだよね、動かないから。

(笑)

いとう:さ、ここで重大発表ですよ。聞いてください。

私もこの番組の企画でこの副業やってみたいと思います。

どれにするかは今悩んでいて、すごく稼げるようにしようか、少しずつ時間があるときにできるだけのにしようか。

ゲスト:それはあんたの才能しだいだよね。

(笑)

いとう:その他にはこの方たちに副業してもらいます。

本田さんと熊田さんです。なんと主婦ですからね。

ゲスト:リアルにやるのー?

いとう:リアルにやります。だいたい1ヶ月間挑戦みていくらくらい稼げるか、たぶんそれぞれ違うものをやろうと思ってるので。

ゲスト:熊田さんとか自分のグラビア撮り始めるんじゃないの?

(笑)

いとう:だいたい1ヵ月後くらいに発表しようと思うので、お楽しみにしていてください。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加