副業
ホーム > viking > バイキング!がっぽり稼ぐ主婦!不動産投資で12億円!

バイキング!がっぽり稼ぐ主婦!不動産投資で12億円!

ナレーター:不動産投資で1000万円が120倍に!内本智子さん。

内本:私は、OL時代にコツコツ貯めた1000万円を元手に不動産投資を始めまして、sマンションを持つようになりました。

ナレーター:不動産投資を始めたのは13年前のOL時代。会社の部長職以上に女性がいないことに気付き、定年まで働き続けることに疑問を抱いた内本さん。

その後、自らお金を稼ごうと不動産投資をスタート。購入した中古不動産の買い替えを繰り返し、なんとわずか13年で5棟のマンション、132部屋を所有する大家さんに。

そんな内本さんの現在の資産は?

内本:資産12億円。家賃年収9000万円になります。

ナレーター:1000万円がどのように12億円になったのか。この後、不動産投資のマル秘テクニックを大公開!

司会:いやー、冒頭からどえらい金額が出てきましたけども。

ちなみに、ミキティで家購入しましたけど、何歳までローン残っているんでしたっけ?

ゲスト:35年なので、67歳。

司会:67まで残ってる。

ゲスト:旦那は75まで働かなくてはいけない。

司会:そうでしょう。

司会:ランニングぼろぼろになりますからね。

ゲスト:パンツもはいてないかもしれない。

司会:いやー、でもね、それが12億ですよ。

ゲスト:すっごーい!

司会:という内本さん、12億までの道のりをちょっと見ていきましょう。

まずはこちら。

2003年です。OL時代に貯金1000万円で1ルームの投資用マンションを購入されました。ここからスタートした。

司会:さぁ、内本さん、そもそもなんで不動産投資に目を付けたんですか?

内本:銀行にお金を貯金していても金利が安いので、不動産を買った方が家賃をもらえますし、リバウンドが高いと考えました。

ゲスト:同じ1000万円なら銀行入れておくより、家賃が入ってくる方がお得なのか。。。

ゲスト:まぁ、満室ならね。入居者が居ればね。

内本:そうですね。

司会:その当時で利回りいくらくらいだったのですか。

内本:9%くらいですね。

ゲスト:あ、じゃぁ全然高いわ。

ゲスト:元々不動産とかは詳しかったんですか?

内本:いえ、全然知りませんでした。

ゲスト:じゃ、適当に買ったところだったんですか?最初は?

内本:ま、貯金よりは得かなと思いまして。

ゲスト:すごーい。チャレンジャー。

ゲスト:入り口がそれだったんだ。

ゲスト:ま、あれでしょ。貯金1000万円でマンションが買えるわけないから、やっぱりローンとか組んだということになるんですよね。

内本:一番最初は1部屋のワンルームマンションからでして。

ゲスト:あ、そっか。なるほど。

司会:1000万円で買えるやつ。

内本:そうですね。

ゲスト:そっから初めてるんだ。

ゲスト:それを担保にまた次、次という風に?

内本:いや、一番始めはそれだけ買ってましたけど。

司会:さて順を追って、続いては、ここからスタートして、次は。

2010年です。???ブームで先読みし物件を購入。見事それが大当たりし家賃がっぽりというこです。

司会:はい、ねー、さぁ、何ブームやと思います、まやちゃん?

ゲスト:韓流ブーム?

新大久保とかすごいたくさん美味しいお店やグッズがあるので、そうやって人が集まるところを狙った?

司会:なるほどねー。

ゲスト:このときは韓流ブームは終ってるよー。

司会:えー、れいなちゃん。

ゲスト:アメリカではウッドデッキ。ウッドデッキブーム。ウッドデッキとかバーベキューセットを。

司会:もひとつピンときませんけど。えー、そうかー。まぁ、アメリカやとそうなのかー。

はい、正解これなんですよね。

司会:シェアハウスブームを先読みし。ですね、はい。

ゲスト:あーーー。

司会:今もうすごいことなってますシェアハウス。

ゲスト:でも、シェアハウスって家賃としては安いでしょ。

内本:あの、1軒の家をまるまる一人に貸すよりは、4部屋あればばらばらに貸した方が儲かりますね。

ゲスト:あー、小分けにするんだ。

内本:家族にまるまる貸すよりは、一部屋ずつ一人の方に。例えば4部屋あれば4人に貸す方が家賃収入も多くなります。

司会:大きくとれると。

内本:そうです。

司会:これね、今でこそシェアハウス、普通になってますけどね、こうゆうても1,2年くらいですよ、我々聞いたの。なんでこれブーム来るなと思ったのですか?

内本:不動産関連のブログを読んでまして、若者の共同生活の記事がだいぶ増えてきまして、これはくるなと思いました。

ゲスト:すごーい。

ゲスト:え、自信もったんですか?

内本:いや、始めは全然手探り状態でして。

司会:ほぉ、そのシェアハウスはいくらで買ったんですか?

内本:えっと、1軒家を1000万円くらいで買いました。

ゲスト:はぁ、だからそこら辺のリスクヘッジもちゃんとしてるんだよね。がんといきなりいかないで。

内本:勉強しながらですね。

ゲスト:そのシェアハウスはどのくらい儲かったんですか?

内本:家賃多くて20万くらいですね。ただ、1軒家を貸すなら10万円なんですけど、シェアハウスで貸すと20万くらいになりますので。

ゲスト:はぁー。そういうことなんだー。なるほどね。

司会:さ、そして、次なる道のりがこちらです。

2011年 20年勤めた会社を退職。その後、所有していた全ての不動産を売却。売却したお金と退職金でマンション4棟購入。

司会:いきなりでかいですよ。急にでかなりました。

ゲスト:こんないけたん?

司会:はぁ、これ結構な大勝負じゃないですか?

内本:ま、結構な額ですけどね。ただ、全額自分で払えないので、銀行から借り入れをしました。

ゲスト:貸してくれたの?

司会:値段はちなみに4棟でおいくらやったんですか?

内本:3億ちょっとですね。

ゲスト;えーー、いやいやいや。

うちより高いんですけど。

借り入れも一般のOLさん、、、

ゲスト:そうですよね、元手は?

内本:ま、30万円くらいを頭金にしまして、あとは頭金を1割でローンを9割でした。

ゲスト:でも、なんの保証もないOLさんですよ。

司会:ま、いえばそうですよね。

内本:不動産の場合は、不動産を担保にしまして。

ゲスト:担保率ってどのくらいですか?

内本:銀行からみられて、私の4棟が4億円くらいの担保があると見られて、それで借り入れができました。

司会:実際、この銀行融資に関して、経済に関して詳しい岸博幸さんに伺いました。実際こちらです。

主婦のみなさんの場合は、日本政策金融金庫や信用金庫などを利用するのが良いということなんですね。家賃収入が見込めるなど条件がそろえば少ない頭金でお金を借りることができる、とゆうことなんですね。

司会:だから、例えば3000万円の物件だったら、頭金300万あればいいということですよね。

ゲスト:ま、でも計算上でいくとそうだけど、ちゃんとプランニングがあって、

内本:そうですね、家賃がどのくらい入るとか。

ゲスト:そうだよね。そしてその銀行の方といいジャッチしたということなんでしょ。

内本:そうですね。

ゲスト:そういうことこと細かく教えてくれるんですか?固定資産税がこうですよ、とか。

内本:その辺は自分で調べたり、不動産の勉強したりですね。

司会:この時点で内本さん、資産4億円、家賃収入4000万円までいってるんですが、この3年後にまた大勝負に出たんですね。こちらです。

???した2013年。不動産価格が上がると予想して、翌年にマンション5棟を購入。

ゲスト:わぁー。

これはなんとなく分かるよね。

司会:これはミキティ分かる?

ゲスト:それこそリーマンショックがあってからの土地が底値になったから買ったと。もうこっから上がるだけだぞ、みたいな。

司会:なるほどねー。

さぁ、これはようさん

ゲスト:髪をショートにした。

(笑)

司会:いやいや内本さんの容姿の話は関係ない。今、書き出すわけないやろ。

ゲスト:これは東京オリンピックじゃないの?

司会:正解です。こちら、東京オリンピックの決定。

やっぱりこうゆうのが決まると不動産というのは上がっていく。

内本:そうですね、色んな建設とかが始まりますので、不動産価格は必ずあがっていくと思いました。

ゲスト:みんなそう思うけど、その勇気をもってでるのか、どのくらいの勇気をもつっていうのは、かなり博打性があると思っちゃうけどね。

内本:ま、その時点である程度借金がありましたので、ま、ここで勝負だなと思いました。

司会:勝負をかけてより儲けようとしたということですね。

ちなみにこのマンション5棟おいくらですか?

内本:銀行が評価していた価値は12億くらいだったんですけど、それを8億くらいで買いました。

司会:いや、安いなーあれへんがな。12から8に下がっただけで、8億ですからね。

ゲスト:5億円引き?

司会:12億で家賃収入だけで年間で9000万円になったということです。

ゲスト:決定したあと、すぐ買うたんですか?

内本:ま、そこから色々と調べたりしましたけどね。

ゲスト:お話を伺ってますと、毎回、まとめ買いが多いですよね。

内本:ま、1棟買っても2棟買っても同じなんですよ。

ゲスト;えーーー。

司会:そのまとめ買いのメリットってのは何なんですか?

内本:結局、契約、売買契約をしたりとか決裁とか同じだけ手間がかかりますので、出来ればそれは効率良くやりたいなと。

司会:まとめてやった方がいいんじゃないかと。

ゲスト:ちょっと待って・海外行ったときに、例えばTシャツ買うときに1枚買ったときより10枚買ったときの方が1割引きとか、そういう感覚じゃないの?

内本:ちょっと違いますけどね。そこまではいきませんけど。

司会:お得ということはないけど、作業は進めやすいと。

司会:実はですね、内本さん、先月物件を買ったんですよね。

内本:3棟まとめて購入しました。

司会:そんな内本さんに物件選びのコツを伝授していただきます!

ナレーター:不動産投資の達人主婦が、得する物件選びのコツを伝授!

まずは、内本さんが先月買ったマンションを見せてもらうことに。

内本:ここです。

はい、こちらが先月購入した3つのマンションになります。

取材AD:これ今横に並んでいるのが3つともそうなんですか。

内本:はい、そうですね。同じ敷地で3つ同じマンションがありまして。こちらを購入しました。

AD:3つでいくらくらいですか?

内本:えと、3億円ちょっとです。

ナレーター:では、得する物件選びのポイントは?

内本:私は、これを松戸市に買ったんですけど、都心の不動産価格はすごい高いんです。しかし、1時間くらい離れると不動産価格も落ち着いてきまして。

ナレーター:都心のターミナル駅から通勤1時間くらいの距離が価格が抑えられて需要も多いのでねらい目。そして、ここから内本流。物件見極めテクニック!

内本:ここはマンションの近くなんですけれども、高速道路の工事をしています。松戸インターが出来ると思うんですけど、交通の便が良くなって土地の値段があがるんですよ。

そうすると、この周辺の土地は値段が上がることはあっても下がることはないと思いまして、そこに目を付けました。

ナレーター:近くに大きな道路の建設計画がある物件は、価格が上がりやすく狙い目。

みなさん、物件を購入の際は参考にしてくださいね。

司会:はい、色んな条件から導き出す。ミキティいかがですか?

ゲスト:なんかー、どうですかって言われても。。。

司会:いや、ちょっと興味もたへん?

ゲスト:んーー、怖いけど夢はありますよね。

ゲスト:勇気だよね。だって、松戸インターができてある程度資産価値があがるって、誰だって分かってるけど、じゃ、それで本当に買うかってとこでしょう。

司会:儲けるかどうか、ってとこですよね。

司会:大成功している内本さんですけれど、一つ悩みもあるそうです。

それがこちらです。12億円資産があることを旦那さんに言っていないということなんですね。

内本:あの、主人は不動産に興味がなくて、投資の話とかまったく家でしないんですよ。

ゲスト:じゃ、あなた今テレビ出てちゃだめじゃない。

内本:今日出てるのもまったくゆってないです。

ゲスト:見てないんですか?

ゲスト:いや、近所の奥さんがゆうよ。バイキング誰も見てないと思ってるんですか?

https://www.youtube.com/watch?v=P0cyTU82wPc


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加